コンプライアンス行動基準

クイーンプロダクションでは法律や社会的規範を守る運営を行うために、以下のコンプライアンス行動規範を設けてます。

基本的事項

行動規範を遵守可能な取引先の選定

弊社と関わりの持つ取引先は、法令や社会的常識を遵守できる方に限定させていただいております。
特に反社会組織と関わりがある方との関わりはお断りさせていただいており、発覚した場合、ただちに関係を絶たせていただいております。

個人情報、機密情報の適正な管理

お預かりいただいた個人情報または機密情報は、業務の範囲内で適切に使用し、漏洩、破損がないよう厳格に管理させていただいております。
プライバシーポリシーについて

適正な会計処理

税の申告漏れがないよう担当の税理士の指導の元、会計処理を行っております。

所属モデルに対する行動規範

所属モデルの意思の尊重

近年、出演強要(※本人の意思を問わず、AVへの出演を強要されること)がよく問題に挙げられていることを踏まえ、今まで以上に所属女性の不本意な撮影が行われないように、事前にヒアリングを徹底して行っております。

体調管理

所属女性の体調を第一に考えているため、事前の性病検査、避妊具を着用した仕事の選択の自由、生理周期と撮影スケジュールの調整などを行っております。

児童労働の禁止

法定年齢を守るためにも20歳未満の女性の所属はお断りさせていただいており、事前に年齢確認を行っております。

行動規範を守るため従業員向けに行っていること

行動規範を守れる人材の採用

社内で行動規範を統一させるためには、従業員にその意識を共有させなければなりません。
そのため採用の際には、行動規範を遵守できる人材かどうかを確認します。

行動規範を遵守するための研修

また採用した従業員には、採用後、弊社の行動規範を説明致します。

行動規範に反した場合の処置

もし弊社の行動規範または法令を守れなかった場合、警察へ通報する、解雇または厳重注意など、その状況に適した処置を行います。

投稿日:

Copyright© QueenProduction , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.